ノートパソコンの選び方-標準的な使い方なら

stockvault-workplace-station---computer-desk175307_680_430

ノートパソコンの選び方-標準的な使い方なら

前回(ノートパソコンの選び方― 3つの用語を知っておこう)の続きです。

今回はいよいよノートパソコンの選び方をご紹介しますね。

 

標準的な使い方を想定

標準的な使い方というのは、

・ネット検索やメール、SNS

・WordやExcelなどのOffice

・写真の取り込みや編集

・音楽を聴く

・YouTubeやDVDで動画や映画の視聴

 

こんなところです。

おそらく、初心者の方の使い方としては

ネット検索が主で時々YouTubeや音楽、写真、

たまにExcel・・・という感じが多いのではないのでしょうか?

ということで、今回はいわゆる上記のような「普通に使う」を想定してご紹介しますね。

 

 

画面サイズ

主に自宅用で外に持ち運ぶこともなければ、

重量よりも画面の大きさが大事でしょうか。

当たり前のことですが、画面は大きい方が見やすいです。

動画を見るときはモチロン、Excelを使うときも、

やっぱり広い画面だと作業がしやすいです。

画面サイズとしては、15.6インチ以上をお勧めします。

 

 

重量

出張用など携帯することを想定しているのであれば、

「重量」重視ですね。

女子は特に!1kg以下のものをお勧めします。

いくら軽いとはいえ、ただでさえ色んなものが入っているカバンの中に

パソコンが入っているだけで、1日中持ち歩くとかなり肩や腰にきますよ。

 

代表的なシリーズとして

NECのLAVIE Hybrid ZEROシリーズ

富士通のLIFEBOOK UHシリーズ

VAIOの VAIO S11シリーズ

などがあります。

実際に店頭で軽さを体感してみると良いですよ♪

想像よりも驚くほど軽いです。

 

 

CPU

パソコンの頭脳にあたる「CPU」は

Intel(インテル)社のCore i3(コアアイスリー) でOK。 i5 (アイファイブ)であれば十分です。

「Celeron(セレロン)」になると価格も安いですが、やはり動きが少し遅いと感じます。

「初心者」だったら少し遅い Celeron でも良いのでは?と思う方もいらっしゃいますが、

私としては「初心者こそ」Celeronよりも Core i3 または i5 をお勧めします。

 

なぜならば・・・

初心者の方の操作を見ていると、

クリックやダブルクリックの後の反応が遅いと、

自分の操作がうまくできていなかったんだと、何度も同じところを

クリックしたりダブルクリックしてしまう傾向があるのです。

そうすると、さらに動きも遅くなり・・・となります。

だから、初心者こそ「Celeronよりも i3 か i5 」です。

 

 

メモリ

机や作業台にあたる「メモリ」は、4GB~8GB

4GBでも良いですが、机は広い方が快適に作業ができて捗りますよね。

メモリーは、パソコンの動作速度に影響を及ぼします。

予算に余裕があれば、8GBをお勧めします。

 

 

ストレージ

データが保管・保存される場所をストレージといいます。

最近のパソコンなら、HDD 500GB以上のものがほとんどです。

前回の記事でもご紹介した「SSD」なら256GB以上のものが良いです。

SSD128GBのものも多いですが、128GBだと後々容量が小さいなぁと

思うことになると思います。

 

HDDよりもSSDの方が高性能、起動が速くて静かです。

そのため、SSDの方が価格は高くなります。

 

 

国内メーカー?海外メーカー?

国内メーカーのパソコンは、海外メーカーのものと比べると価格が高いです。

教室でも、ご自分のパソコンを持ち込んでレッスンされる方がいらっしゃいますが、

東芝や富士通、NECのパソコンを持って来られる方が多いです。

 

やっぱりなんとなく国内メーカーの方が安心感がありますよね、

実際のところ、国内メーカーは、サポートが手厚いです。

 

ただ、海外メーカーだからという理由だけで

国内メーカーよりも性能が劣るわけでは全くありません。

むしろ、同じ性能なら海外メーカーの方が価格は安いです。

 

なので、価格を求めるのか、サポートを求めるのか・・・という基準になりますね。

私個人は、ずっとDELLのパソコンを使っていますが、困ったことは特にありません。

教室のパソコンも海外メーカーのものが多いです。

 

以上です。

まとめると、こうなります。

 

CPU  Core i3 または Core i5
メモリ 4GB~8GB
ストレージ HDDなら500GB以上/ SSDなら256GB以上
画面サイズと重量

自宅用なら 15.6インチで2kg程度

携帯用なら 11.6~13インチで1kg以下

メーカー

手厚いサポートがあるのは国内メーカー

 

 パソコンを買いに行くときや、チラシを見る時にも参考にしてみてくださいね。

 

 


パソコンを買いたいけど、たくさんあってどれを選べば良いの?

買っても自分では初期設定とかネットに繋いだりできない

お店に行っても、店員さんが説明してくれることの意味がわからない…

そんな方のために、アクアパソコン教室では、

初期設定&5大特典がついた「まるっとおまかせパソコン販売」をしています。

詳しくは、まるっとおまかせパソコン販売 をご覧ください♪

 

ツールバーへスキップ